カテゴリ:パンラボ( 1 )

パン・ラボ

f0240834_15464323.jpg

ここ数日、米粉の食パンの試作を繰り返しています。
もともとそれほど米粉のパンには興味があまりなかったのですが、これから教える事を考えると少しは勉強しておかなくては・・・^^;と思い、これがなかなか思うように焼けなくて、今、米粉パンの難しさを感じています。昨日本屋さんで見つけて買った西川シェフの米粉のパンと言う本を読みながら、3パターンの作り方がある事や、
米粉の割合によって、水分量、発酵時間などに違いが出てくる事などなど・・・当然の事ながらまだまだ奥は深く・・・今、一番の悩みの種は、思うように釜伸びしてくれない事です。米粉はかなり水を吸うため通常の小麦粉よりも水分を多くしなければなりません。

前日、扱いやすくしようかと、水分を減らしたらたちまち小さな重~い食パンになってしまいました。
今日は水分量を増やして、粉をかえて焼いてみました。
f0240834_16143252.jpg


水分を増やしただけでかなり釜伸びは変わりました。ただ、写真の左はキタノカオリと米粉(うるち米)右は1CW(富澤からの贈り物)と米粉(うるち米)をブレンドして焼いたものです。明らかに釜伸びが違うのがわかると思います。当然、1CWは最強力粉なので釜伸びしてくれたのだと思いますが、何とかキタノカオリもこのぐらいまで釜伸びさせたいな~っと^^

試行錯誤は続きます^^;

f0240834_1628464.jpg

by atelier-yuki | 2013-09-08 16:29 | パンラボ | Comments(4)

小鳥のさえずりの聞こえる、七ヶ浜の小高い丘に建つ小さなパンのアトリエで、小さなパン教室を始めました^^ 


by atelier-yuki
プロフィールを見る
画像一覧